STRAILとENGLISH COMPANYの違いは?選び方のポイントを解説

英語コーチングサービスへの入会を検討する際、STRAILとENGLISH COMPANYのサービスを比較される方は多いのではないでしょうか。

STRAILとENGLISH COMPANYはどちらも「スタディーハッカー社」が提供する英語コーチングサービスとなっており、内容も似ている部分が多いです。

本記事では、STRAILとENGLISH COMPANYの違いを解説するとともに、両者のサービスがおすすめの人の特徴を解説します。STRAILとENGLISH COMPANYが気になる方はぜひ参考にしてください。

STRAILとENGLISH COMPANYの比較

STRAILとENGLISH COMPANYの比較

まずは、STRAILとENGLISH COMPANYのサービス内容と料金を比較してみます。下記の表は、STRAILとENGLISH COMPANYの特徴をまとめたものになります。

サービス名STRAILENGLISH COMPANY
コンサルティング週1回60分週2回90分
トレーニングなしコンサルティングと同時に行う
学習サポートアプリ「スタディプラス」アプリ「スタディプラス」
グループレッスンなし

なし(パーソナルトレーニングとは別のコースとして提供)

教材・市販教材
・専門チームが開発運用した学習コンテンツ
・市販教材
・専門チームが開発運用した学習コンテンツ
コースなし・計5コース
-全レベル対応コース(パーソナルトレーニング)
-初級・中級・上級コース(グループトレーニング)
-中級インテンシブコース
入会金50,000円50,000円
受講料金(税込)255,000円(3ヶ月)495,000円(3ヶ月)

料金に関する比較では、STRAILは1ヶ月あたり85,000円、ENGLISH COMPANYは165,000円となっていることから、2倍近く違うことがわかります。後ほど詳しく後述しますが、料金にこれだけの差があるのは「パーソナルトレーニングの有無」の違いによるものです。

STRAILとENGLISH COMPANYの3つの違い

STRAILとENGLISH COMPANYはどちらも英語コーチングサービスではありますが、明確な違いが3つあります。

  • パーソナルトレーニングの有無
  • コース・料金体系

それぞれの違いを順番にご説明します。

パーソナルトレーニングの有無

1つ目の違いは、パーソナルトレーニングの有無です。

結論、STRAILではパーソナルトレーニングを受けられませんが、ENGLISH COMPANYでは提供されています。なお、コンサルティングとパーソナルトレーニングの違いは下記のとおりです。

  • コンサルティング:学習課題の発見と「トレーニング提案」
  • トレーニング:コンサルティング+課題克服のトレーニングの実施

STRAILはコンサルティングのみの「自習スタイル」であることに対して、ENGLISH COMPANYはパーソナルトレーニング付きの「トータルサポート」という違いになります。

学習方法の提案といったサポートの肝となる部分は同様ですが、

より手厚いサポートが受けられるのはENGLISH COMPANY、コストを抑えながら学習の効率化をはかるならSTRAILがおすすめです。

ENGLISH COMPANYのほうがトータルサポートを受けられる分、より目標とする英語力が手に入れられる環境が整っています。

コース・料金体系

2つ目の違いは、コース・料金体系です。

STRAIL

STRAIL料金表

STRAILにはコースの種類がなく、255,000円の「3ヶ月プラン」と510,000円の「6ヶ月プラン」の2つのプランが設定されています。サービス内容はどちらもコンサルティングとなっており、違うのは期間のみとなっています。

また、1ヵ月あたり85,000円で延長できるため、迷っている方はまず3ヵ月プランから試してみることをおすすめします。

ENGLISH COMPANY

これに対して、ENGLISH COMPANYには 以下5つのコースが用意されています。

  • 全レベル対応コース(全3ヶ月):初期費用50,000円+165,000円(1ヶ月あたり)
  • 初心者向けコース(全2ヶ月):初期費用20,000円+82,500円(1ヶ月あたり)
  • 中級者向けコース(全2ヶ月):初期費用20,000円+10万円(1ヶ月あたり)
  • 中級インテンシブ:初期費用20,000円+37万円
  • 上級者向けコース(全2ヶ月):初期費用20,000円+92,500円(1ヶ月あたり)

STRAILは1ヵ月あたり85,000円〜受講可能ですが、ENGLISH COMPANYは約80,000円〜約16万円とコースによって料金の幅が広くなっています。また、上記の料金に加えて、STRAILとENGLISH COMPANYのどちらも別途、教材を購入する必要があります。

両サービスともオンライン英会話と比較すると料金が高いように感じますが、英語コーチングサービスの中では圧倒的安価に設定されています。料金を重視して英語コーチングサービスを探している方は、STRAILとENGLISH COMPANYのどちらであってもおすすめできるサービスです。

※料金はすべて税込

STRAILとENGLISH COMPANYはどちらを選ぶべき?

STRAILとENGLISH COMPANYを踏まえた上で、どちらのサービスに入会すれば良いのか迷われているのではないでしょうか。ここでは、それぞれのサービスの特徴を踏まえた上で、特徴別にどちらを選ぶべきか解説します。

料金を抑えて効率的に自習するなら「STRAIL」

コスパ良く自習学習をするならSTRAIL

まず、料金を抑えつつ効率的に自習学習をするならSTRAILがおすすめです。

STRAILには「学習を習慣化」するための徹底サポート・解説動画などがカリキュラムに組み込まれていますので、自習学習が苦手な方であってもしっかりと英語力が高まる仕組みとなっています。

ただ、環境が用意されているとはいっても、学習するのは常に自分自身であるため、ENGLISH COMPANYよりは「中上級者向け」だと言えます。これまでに独学や自習学習で英語スキルを身につけてきた方のほうが、よりSTRAILの環境を活かすことができるでしょう。

STRAILには完全オンラインで参加できる無料説明会が用意されているため、具体的なサービス内容を直接確認してみることをおすすめします。

【無料】STRAILの説明会に参加する

高い密度で学習したいなら「ENGLISH COMPANY」

高密度で学習したいならENGLISH COMPANY

次に、パーソナルトレーナーに併走してもらいながら、高い密度で学習したいならENGLISH COMPANYがおすすめです。

学習方法を提案してくれるコンサルティングサービスに加えて、課題を解決するパーソナルトレーニングを受講することで、インプットとアウトプットを効率良く両立できます。

STRAILよりも料金は高くなってしまいますが、その分、より手厚いサポートを受けながら、初級者でも英語力が身につくことに期待ができます。本格的に英語力を高めていきたいと考えているのであれば、ENGLISH COMPANYからプランを選んでみてください。

ENGLISH COMPANYでも無料説明会が開催されているため、気になるコースを3つほど絞り込み、自分に最適なコースを探してみてはいかがでしょうか。

【無料】ENGLISH COMPANYの説明会に参加する

まとめ:まずは無料体験から受講してみよう!

以上、STRAILとENGLISH COMPANYの違いを解説してきました。

STRAILではコンサルティングサービスしか受けられませんが、受講料金が安価であるというメリットがあります。ENGLISH COMPANYでは料金が高くなってしまう可能性が高いですが、パーソナルトレーニングが付いているため、より密度の高い学習が可能です。

どちらのサービスであっても英語力が高まることは間違いありませんが、より自分に合っているサービスを見つけるためにも、一度無料の説明会に参加して比較してみることをおすすめします。

  • STRAIL:学習方法のコンサルティングを安価に受けられる
  • ENGLISH COMPANY:コンサルティング+トレーニングの高い密度の学習が可能